maiu-

気になる話題を綴ります。

我が家の一品!明太子にひと手間加えて絶品おもてなしレシピ

      2016/06/23

ご飯のお供に美味しい明太子~

塩分気にすると毎日は食べないけど

時々無性に食べたくなります

 

 

タラの卵であるから、古くは鱈の子

(たらのこ)と呼ばれていて

北信越地方や北海道では、

紅葉子(もみじこ)という

別称があるようです

ホンマでっか!?

wp-1465376562803.jpeg

 

もみじこ・・・聞いたことない

 Sponsored Link

 
 

今日では辛子明太子を指すことが多く「明太子」は、福岡の方言ではたらこを指す。
スケトウダラを示す中国語

ミンタイ語源であり、

周辺地域の朝鮮語では

ミョンテ(明太)、

ロシア語ではミンタイ(минтай)

と呼ぶタラの子という

意味の言葉である。

 

日本周辺の諸外国からの

影響もありそうですね

たらこをめんたいと呼ぶのは

 


酒の肴にご飯の共、おにぎりの具

としてもgoodな明太子

 

 

我が家では明太子のくずを

getした時は・・いや

くずを好んで購入するので、

薬味を混ぜて

ひと味ちがう一品を楽しみます

 

IMG_20151214_180116

 

明太子を料理バサミで

チョキチョキしたら
(約2腹分)

•ごま························(小さじ1)

•ニンニクのすりおろし(ひとかけ)

•青ネギの小口切り·······(大さじ2)

•ごま油·····················(小さじ1)

 

 

全て混ぜあわせます

炊きたてご飯の上に乗っけて

子供も大人も好きな味です

 

 

 

ただし生にんにく使用なので

我が家では休日もしくは夜限定~

 - うちのレシピ