maiu-

気になる話題を綴ります。

我が家の一品!外はカリッカリで中はふっくらに仕上げる揚げ方のコツ

      2016/06/23

揚げ物をするときは、

蓋をして揚げるといいよ!!

って何度言っても何度言っても

信用しなかった我が子達

 

 

 

あ!!ご訪問有難うございます

 

 

 

子供たちも中高生となり

心も身体も大人に近づいてくると、

料理も一通り覚えてくれよ~って

親の立場では思います

 

 

 

 

 蓋して揚げる親のすすめを

反発する理由はおそらく、

蓋の内側に付着する水滴が

気になるからなのでしょう

 

IMG_20151101_081831

 

写真をClickすると拡大されますョ!

 

おそらくね

この水滴が中に落ちて

バチバチバチバチっ!!

と、なりそうだもんね

 

 

その水滴はそろ~りと

蓋を水平移動させて

鍋の中に落とさぬように

鍋の外側で、蓋を斜めにすると

綺麗に落とせます

 

 

 

だから・・・大丈夫だぁ~と言っても

怖いんかね 抵抗するわ

なんてこたぁ~ないのに

 で、

 再び蓋をして、出来上がり状態になるまで

蓋したまんま

 

 

こうすることで、

お肉の中までしっかり熱を通します

んでもって

表面はカリカリに仕上がるのです

なんでか!?

 

 

 

なんでかのう~?

ではお写真のレシピに行きたいと思います

 

IMG_20151208_194913

 

 

下味をつけたお肉を揚げ、

合わせだれをかけていただく

お料理です
 
 

 

 
★を全て合わせてタレを作っておく
 
 
漬け込んだお肉を

1cm程度の油で蓋して揚げる
 
揚げたお肉をお皿に盛り付け
 
作っておいた
 
タレをかけていただきます
 
 
 
図1 
 
ビールが飲みたくなって来た!!
 
 


 - うちのレシピ